作品ご紹介

ユニコーン

荻原弘子羊毛フェルト作品「ユニコーン」

羊毛フェルト作品

三毛猫

荻原弘子羊毛フェルト作品「三毛猫」

羊毛フェルト作品

シマリス

荻原弘子羊毛フェルト作品「シマリス」

羊毛フェルト作品

しか

荻原弘子羊毛フェルト作品「しか」

羊毛フェルト作品

展覧会のご案内

動物と人が紡ぐ物語

羊毛フェルトの世界~荻原弘子展「動物と人が紡ぐ物語」


 2010年に『morin工房』の名で個人活動を始めたフェルト作家の荻原弘子(おぎはらひろこ)先生。「動物と人が紡ぐ物語」をテーマに、針一本すべて手作業で仕上げた、世界にひとつだけのインテリア用フェルト人形を制作しています。

 「自分の馬が欲しいと思って始めた羊毛フェルトの世界。動物たちの活き活きとした表情を出そうと、日々制作しています。これからも一人一人の出会いを大切に、作品を作っていきます。morinとは、モンゴル語で”馬”のこと。モンゴルの大草原を駆け抜ける馬のように強く自由でありたいという想いからつけました。小さい頃に読んだ絵本の『スーホーと白い馬』のように、深い絆で結ばれた動物と人との関わりの姿を目指しています。同じ地球上に生まれたかけがえのない仲間として、動物の生きる力を表現していきたいです」と、その制作姿勢を語ります。

 今展では、ムサビ展で新人賞を受賞した作品「ユニコーン」など、力作多数を展示します。羊毛フェルト動物たちとの優しい空間を、是非お楽しみください。


開催概要

展覧会名
羊毛フェルトの世界 荻原弘子展「動物と人が紡ぐ物語」
会期
2016年9月10日(土)~9月18日(日) ※14日(水)休み
開廊時間
午前11時~午後6時(最終日のみ午後5時)
会場
ギャラリータマミジアム ご来場案内
入場観覧料
無料
展示作品販売
展示作品は販売致します。
出品作家
荻原弘子(おぎはらひろこ:morin工房)
展示内容
動物をモチーフとしたフェルト人形作品
作家来場日
9月10日(土)・18日(日)を予定
作家ウェブサイト
morin工房

スターキャット テレビさんでご紹介

作家が「動物と人が紡ぐ物語」を語ります。

羊毛フェルトの世界 荻原弘子展「動物と人が紡ぐ物語」

放映日は9月13日(火)もしくは16日(金)です。是非ご覧ください。

〔写真=2016年9月10日(土)展覧会場内にて〕

荻原弘子・略歴

荻原弘子(Hiroko Ogihara)

荻原弘子羊毛フェルト作品「バンビ」

2010年『morin工房』の名で個人活動を始める/府中アートマート出展/2011年アートサイト岩室温泉2011出展/井の頭公園アートマーケッツ出展(〜2013年まで)/デザインフェスタvol.33『テルメ工房』出展/morin工房 初作品展(WANOMA 表参道)/"petit"GEISAI#15出場(審査員個人賞 "松井えり菜賞" 受賞)/武蔵野美術大学芸術祭『テルメ工房』模擬店出展/デザインフェスタvol.34『テルメ工房』出展(東京ビッグサイト)/2012年HIROKO個展(Hidari Zingaro/中野/ハンズ・ギャラリーマーケット作品販売開始(~2014年)/武蔵野美術大学油絵学科版画専攻卒業/ベラドンナ・アート審査展出品(東京都美術館)/アトリエ・ポシェット展覧会出品(山梨県立美術館/第18回ロハスフェスタ 出展(大阪/万博公園)/morin工房「羊毛動物の世界」展(東急ハンズ渋谷店)/2013年テシゴトご縁市出展(府中本町)/ビックコミック スピリッツ29号掲載(小学館)/吉田戦車(著)『おかゆネコ』等身大フェルト作品制作/ハンドクラフト市出展(東急ハンズ渋谷店)/C/STORE@ヒカリエ作品販売(渋谷ヒカリエ)/2014年morin工房個展『馬のものがたり展』(中目黒/hygge )/『春の馬うま展』morin工房特集展(東急ハンズ渋谷店)/デザインフェスタvol.40 ブース出展(東京ビッグサイト)/2015年八ヶ岳に制作拠点を移す/第三回ムサビ展出品(新人賞受賞/山梨県立図書館)/Bunkamura Winter Craft Collection 2015 出展 (渋谷Bunkamura )/2016年アニマル・アート展出品(ギャラリータマミジアム)/てとてと市 出展(山梨/白州べるが)/八ヶ岳クラフト市 出展(長野/八ヶ岳自然文化園)/ 羊毛フェルトの世界~荻原弘子展「動物と人が紡ぐ物語」(ギャラリータマミジアム)


たまたま このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。