作品ご紹介

天女の舞

佐伯和子作品「天女の舞」

2015年ミラノ国際博覧会日本館公式認定出展/F20号

花に舞う

佐伯和子作品「花に舞う」

フルール・ド・リス芸術褒章(フランス・パリ)/国際文化交流芸術大冠賞受賞

オリジナルジュエリー

佐伯和子の絵画&オリジナルジュエリー展

パラダイス

佐伯和子作品「パラダイス」

上野の森美術館第16回日本の美術審査員特別賞受賞/百合の典麗アートラベル金賞受賞(フランス・パリ)

パラダイス

佐伯和子作品「パラダイス」

悠久の刻~華

佐伯和子作品「悠久の刻~華」

オリジナルジュエリー

WOMAN

佐伯和子作品「WOMAN」

F10号

ある人物

佐伯和子作品「ある人物」

F50号

展覧会のご案内

開催概要

展覧会名
佐伯和子展「絵画とオリジナルジュエリーたち」
会期
2016年7月13日(水)~7月16日(土)
開廊時間
午前11時~午後6時(最終日午後5時)
会場
ギャラリータマミジアム ご来場案内
入場観覧料
無料
出品作家
佐伯 和子(さえき かずこ)
展示内容
油絵作品やオリジナルジュエリー作品など約200点
販売
展示作品は一部を除き販売します。
作家来場日
全日
連絡先
アトリエ 和 ~nagomi~
郵便番号:830-0048
所在地:福岡県福岡市中央区赤坂2-1-8赤坂ライオンズマンション106
電話:092-714-5315
作家公式サイト
アトリエ 和 ~nagomi~

2015年のミラノ国際博覧会で日本館公式認定出展しました!

 本展は、1995年に彫金・ジュエリー・絵画の制作を開始し、2005年にはアトリエ「和~nagomi~」を開設した福岡市在住のアーティスト、佐伯和子先生による絵画とオリジナルジュエリーの展覧会です。

 佐伯和子先生によって創作された作品は、ジャンルを問わず大胆かつ華麗なものとなり、何事にも束縛されないその自由な表現は、まさに圧巻です。

 特に作家の美的センスを色濃く反映した絢爛なオリジナルジュエリーは近年国際的にも高く評価され、2009年にタヒチで開催された「ネオ・ジャポニスム」展や2011年にケニアで開催された世界平和展に招待されたり、2013年にはフランスのルーブル美術館別館「ルーブル・ランス」のグランドオープンを記念した展覧会でジュエリー作品『花の宴』と絵画作品『富士に舞う花』が「黄金の翼芸術大賞」に選ばれたりするなど、益々その意欲的な仕事ぶりに拍車が掛かるようになりました。(なお、この作品は受賞記念ポスターにも採用され、同美術館に永久収蔵されました。)

 さらに2015年には、イタリアで開催されたミラノ国際博覧会において日本館公式認定のもと絵画作品『天女の舞』を出展するまでになり、佐伯和子先生が国際的に活躍する舞台は枚挙に暇がありません。

 今展では、思わずため息が出るほどの煌めくジュエリーや油絵作品など、魅力的な作品約200点を一堂に展示します。何卒是非ご高覧ください。

作家の言葉

絵画、ジュエリーを通して、世界各国の方々と融和・和合し、世界平和に向けてワンハートになれるよう、努力していきたいと思います。 佐伯和子

アトリエ 和 ~nagomi~

オンリーワン・ジュエリー

佐伯和子作品「花に舞う」

「身につけてくれる人が幸せな気持ちになってもらえるように・・・」そんな想いで丁寧に素材を選び、世界にひとつしかないオンリーワン・ジュエリーは出来上がります。

 佐伯和子がジュエリーに求めるもの、それは「癒し・やすらぎ・温かさ」。作品には確かな審美眼でセレクトされた天然石を使用。その裸石たちは、より美しく、華やかに姿を変え、あなただけのジュエリーへと様変わりします。

 手作りの温かみが、着ける人を笑顔にする。そんな素敵な宝石たちの世界を是非一度、手にとってご覧ください。

〔文=佐伯和子リーフレットより/写真=『花に舞う』オリジナルジュエリー〕

作家略歴

佐伯 和子(さえき かずこ)

佐伯和子作品「天女の舞」

【略歴】1995年彫金・ジュエリー・絵画の制作を開始/2005年アトリエ「和~nagomi~」開設(久留米市梅満町)/2009年アトリエ「和~nagomi~」移設(福岡市中央区)/2012年中國書法研究員客員教授となる/「グローバル・アート・マスターズ」の称号が授与される/2013年伊勢神宮、出雲大社遷宮に於いてジュエリー『花の宴』を献上奉納/モナコのアルベール2世大公即位10周年記念切手に採用される/2015年タイ国立シラパコーン大学社会教育美術教授認定/A.M.S.Cスペイン本部芸術家会員/スペイン国立装飾美術館友好協会会員/パジェ・デ・ロス・スエニョス財団会員/日本・イタリア友好教育美術家認定/2016年福岡文化連盟会員/日伊修好通商条約締結150周年記念「イタリア最高芸術勲章」受章(イタリア)/タイ国王(ラーマ9世)陛下在位70周年記念パヤタイ・パレス作品永久収蔵/オルセー世界芸術遺産認定作家/モンゴル黄金の獅子芸術特別優秀賞受賞/モンゴル永世英雄芸術作家認定

【グループ展】2002年上野の森美術館「日本の自然を描く展」(入選・以後入選入賞を重ねる)/2006年東京都美術館「清興展」(入選・2007年・2008年日本清興美術協会会友となる)/2009年ベストジュエリー賞(上位6位入賞)/ネオ・ジャポニスムinタヒチ2009(招待出品)/2011年WORLD PEACE ART EXHIBITION 2011in KENYA(特別会員出品)/2012年ジャンヌ・ダルク生誕600周年「百合の典麗アートラベル金賞」受賞/2013年グローバル・アート・マスターズ(グランプリ受賞)/ゴッホ生誕160周年記念シャンパン芸術祭(受賞)/ルーヴル美術館展示/ルーヴル・ランス美術館オープン記念「黄金の翼芸術大賞」(受賞)/OASIS 2013 in Osaka & Istanbul出展/Paris アートタイル至宝祭 古の偉人たちとの仏・日共演オブジェ(受賞)/日・タイ交流美術展覧会(国賓として 出展・受賞)/2014年モナコ文化芸術賞(モナコ公国文化庁・モナコ公国国立大公記念館)/2015年フィリップ・ローズ・ルー・モナコ賞(受賞/グレース・ケリーが愛したモナコのバラ) /「平成の遣欧使節作家ローマ芸術祭」出展(ローマ大学/平成の遣欧使節作家の認定証及び収蔵証明書授与がされる)/2015年5月1日~10月31日(予定)ミラノ国際博覧会日本館(イタリア・ミラノ/日本館公式認定/油彩画作品『天女の舞』F20号出展)/世界遺産シャルロッテンブルク宮殿(ドイツ・ベルリン)

【個展】アクロス福岡(福岡)・ギャラリーやまもと(福岡)・来目館画廊(久留米)・中央美術画廊(銀座)・福岡三越8階ギャラリー(福岡)・クオリア銀座画廊(銀座)・福岡アジア美術館(福岡)・エルガーラホール7Fギャラリー1(福岡市)・福岡市美術館特別B室(福岡市)・青羅(銀座)・石橋美術館(久留米)・TBS赤坂サカス「Sacas Art Spot」「彩空間」(赤坂※TBS協賛)・大黒屋ギャラリー(銀座)・椿山荘山縣有朋邸(東京)・ギャラリータマミジアム(名古屋/2008・2009・2011・2012・2013・2015年)などで開催

〔図版=『天女の舞』 佐伯和子 油彩画〕


たまたま このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。