作品ご紹介

天上庭園

本荘正彦木版画作品『天上庭園』

花降る時

本荘正彦作品『花降る時』

吉祥花暦

本荘正彦作品『吉祥花暦』

紅華幻想

本荘正彦作品『紅華幻想』

風に奏で

本荘正彦作品『風に奏で』

花舞

本荘正彦作品『花舞』

胡蝶の夢

本荘正彦作品『胡蝶の夢』

再会の春

本荘正彦作品『再会の春』

立葵望郷

本荘正彦作品『立葵望郷』

五月の祥

本荘正彦作品『五月の祥』

展覧会のご案内

花の美しい木版画作品約30点を一堂に展示!

本荘正彦木版画作品『天上庭園』

〔図版=『天上庭園』 本荘正彦 木版画〕


 本荘正彦先生は、野辺に咲く花や四季などをテーマに、優しさや温もりのある木版画を制作する作家です。

 洗練されたフォルムと繊細な色使い、そして理知的な構成が、作家の熟練した多色摺り木版画の制作技術と相まって、木版画の持つ独特な味わい余すところなく発揮しています。

 また、作品を前にじっと対峙していると、作品全体から醸し出される穏やかな風情が鑑賞者を平穏無事な作品世界へと誘い、花や鳥たちが小さな声でそっと何かを語りかけてくるようです。

 本展では、「花」をテーマとした本荘正彦先生の新作約30点を一堂に展示します。何卒是非ご高覧ください。


開催概要

展覧会名
本荘正彦 花の木版画展「天上庭園」
会期
2015年9月12日(土)~19日(土) ※16日(水)休み
開廊時間
午前11時~午後6時
会場
ギャラリータマミジアム ご来場案内
入場観覧料
無料
出品作家
本荘 正彦(ほんじょう まさひこ)
展示内容
木版画作品約30点
販売
展示作品は販売します。
作家来場日
2015年9月19日(土)

作家略歴

本荘 正彦(ほんじょう まさひこ)

1963年神戸市生まれ/1986年京都教育大学教育学部美術科卒業/版画家・井堂雅夫に師事/1994年花の美術大賞展(スポンサー賞/咲くやこのはな館/大阪)/本版画協会展(東京都美術館)/2004年画文集『次の日曜日が来るまえに』出版(河出書房新社)/日本版画協会展(東京都美術館)やCWAJ展(アメリカンクラブ/東京)などのグループ展に多数出品/2012年本荘正彦「花彩りの木版画展」(ギャラリータマミジアム/名古屋)など個展多数開催/現在:あとりえ05(まるご)主宰/日本版画協会準会員/版画KYOTO実行委員会会員/NHK京都文化センター・京都新聞文化センター・神戸新聞文化センター・木版画教室講師/京都市在住

〔図版=『聖者の語り』 本荘正彦 木版画〕


たまたま このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。