物語の世界展-セブン・ストーリーズ|名古屋の画廊ギャラリータマミジアム

物語の世界展|2010年11月20日(木)〜11月28日(日)〔※25日(木)休廊〕|午前11時〜午後6時

植村美子代、坂田季代子、佐藤ゆかり、菅原はじめ、田中清代、宮島亜紀、吉田正樹の7人の版画家による「物語の世界」をテーマとした銅版画や木版画の展覧会「物語の世界展-セブン・ストーリーズ」をご紹介。(敬称略)

物語の世界展-セブン・ストーリーズ

七人の版画家による、しみじみとした「物語の世界」へ…。

菅原はじめ作品

 本展は、物語性のある版画作品で定評のある、七人の現代版画家による作品展です。


 出品作品は、宮澤賢治の文学作品からイメージを得たものもあれば、作家自らが創作した物語の世界をイメージ化したものもあります。


 本展におきまして、七人の版画家による秀逸な「物語の世界」を、何卒是非ご高覧ください。

〔図版=『銀河鉄道の夜・四次元』(宮澤賢治小説より) 菅原はじめ 木口木版画〕

(2008年岩手芸術祭部門賞受賞作品)


物語の世界展-開催概要

展覧会名
物語の世界展-「セブン・ストーリーズ」 -The Seven Stories-
展覧会会期
2010年11月20日(土)〜11月28日(日)
休廊日
11月25日(木)
開廊時間
午前11時〜午後6時
入場観覧料
無料
出品作家
植村美子代/坂田季代子/佐藤ゆかり/菅原はじめ/田中清代/宮島亜紀/吉田正樹 (以上7名・五十音順・敬称略)
作家来廊日
植村美子代:23日(火)午後/佐藤ゆかり:26日(金)/宮島亜紀:23日(火)
展示内容
銅版画/木版画 35点

モバイル版Yahoo!が、「物語の世界展」情報を配信中!

QRコード-展覧会「物語の世界展」のYAHOO!JAPANモバイル情報ページへGO!

気になる「物語の世界展」の情報をケータイで持ち歩こう!

ウェブ版Yahoo!は、http://local.yahoo.co.jp/detail/event/p10037975/

ギャラリータマミジアム・モバイルサイトは、最下欄のQRコードから!

出品作家のご紹介

植村美子代 [Mineyo Uemura]

植村美子代作品

愛知県豊橋市生まれ/刈谷市育ち/2009年現在神奈川県川崎市在住

個展

2001年 Japan 2001 in U.K.(The Ancient House Gallery/イプスウィッチ・イギリス)/2005年「天使のバラッド」(画廊 編/大阪)/豆版画展(あみ〜け/春日井)/2006年「月苺」(ギャラリーART G)/「風の行方」(巷房/銀座)/2007年「inner cosmos」(画廊 編/大阪)/2008年「きみに降る」(巷房/銀座)/「Daydream in May」(画廊 編/大阪)/2009年植村美子代銅版画展『stranger』/他

グループ展

2006年銅版画の魅力展2「ザ・セカンド・インパクト」選抜・銅夢版画工房展/2007年現代版画100選展第二幕「物語のはじまり」/2008年植村美子代・坂田季代子銅版画展「銅版画による物語の世界」/2009年銅版画の魅力展4「シックス・ファンタジーズ」/2010年物語の世界展「セブン・ストーリーズ」

〔図版=『水曜日』 植村美子代 銅版画〕


坂田季代子 [Kiyoko Sakata]

坂田季代子作品

1974年広島県生まれ(その後高校までを山口で過ごす。2009年現在東京在住。)/1998年多摩美術大学立体デザイン科卒業/現在:日本書票協会会員

展覧会

1999年以降「銅夢版画展」に毎年出品/2000年第20回カダケス・ミニアチュール国際版画展(スペイン)/2002年個展(すどう美術館/東京)/2003年第1回アンカラ国際蔵書票コンペティション(入選・トルコ)/2004年台湾・日本蔵書票交流文化展(特選賞・台湾)/ボローニャ国際絵本原画展(フィクション部門入選・イタリア)/現代蔵書票秀作展(養清堂画廊/東京)/2005年ボローニャ国際絵本原画展(アンデルセン生誕200年記念The Emperor’s New Illustrations部門入選・イタリア)/第11回BERNI SHOW 国際コンペティション(1st Prize受賞・イタリア)/アンデルセン・ポスター国際コンペティション(3rd Prize受賞・イタリア)/第1回国際小版画&EXLIBRIS ビエンナーレGniezo "EUROPE IN SIGNS" (入選/ポーランド)/2006年選抜・銅夢版画工房展/ボローニャ国際絵本原画展(入選/イタリア)/銅版画の魅力展2/2007年THE BLUE BOOK GROUP EXHIBITION (イラン)/現代版画100選展第2幕「物語のはじまり」/2008年THE BLUE BOOK GROUP EXHIBITION (アラブ首長国連邦)/ボローニャ国際絵本原画展(フィクション部門入選/イタリア)/植村美子代・坂田季代子銅版画展『stranger』銅版画の魅力展3/2009年銅版画の魅力展4「シックス・ファンタジーズ」/2010年物語の世界展「セブン・ストーリーズ」

絵本

2007年『La bambina di neve. Miracolo infantile.』出版〔著:ナサニエル・ホーソーン、絵:坂田季代子、出版:Topipittori(イタリア)〕/2008年『La petite fille neige. Conte d’hiver.』出版〔著:ナサニエル・ホーソーン、絵:坂田季代子、出版:naive(フランス)〕

〔図版=『あなたのそばに.].』 坂田季代子 銅版画〕


佐藤ゆかり [Yukari Sato]

佐藤ゆかり作品

横浜に生まれ育つ/慶応義塾大学文学部西洋美術史専攻卒業/2010年現在:銅夢版画工房会員/東京展「絵本の部屋」会員/日本書票協会会員

個展

1991・1992年ギャラリー昴/2001・2003・2006・2007年ギャラリーGK

グループ展

銅夢版画展/13人の机から(紀伊国屋画廊)/2010年銅夢版画工房蔵書票展/物語の世界展「セブン・ストーリーズ」

海外展

2000年 Ex Libris In The 21st Century (Spain) EuropeanCities/2002年 International Mini-Print and Bookplate Exhibition (Romania)/2005年 The International Mini-Print Biennal (Romania)/他

受賞

1988年東京展「絵本の部屋」(奨励賞)/1989年東京展「絵本の部屋」(東京展賞)

〔図版=『森』(グリム童話『ラプンツェル』より) 佐藤ゆかり 銅版画〕


菅原はじめ [Hajime Sugawara]

菅原はじめ作品

1977年岩手県生まれ/1995年岩手県立遠野高等学校卒業/モード学園名古屋校モード基礎学科パリ校進学コース入学/1996年モード学園パリ校クレアポールミュニケーションビジュアルコース進学/1997年同校中退/1999年版画家井堂雅夫に師事/2001年岩手芸術祭版画部門部門賞/2002年岩手芸術祭版画部門奨励賞/2006年鑿刻の会展/2007年現代版画100選展第2幕「物語のはじまり」/2008年岩手芸術祭部門賞/2009年岩手芸術祭優秀賞/2010年物語の世界展「セブン・ストーリーズ」(ギャラリータマミジアム)

〔図版=『銀河鉄道の夜・四次元』(宮澤賢治小説より) 菅原はじめ 木口木版画〕

(2008年岩手芸術祭部門賞受賞作品)


田中清代 [Kiyo Tanaka]

田中清代作品

1972年神奈川県生まれ/1995年多摩美術大学卒業/ボローニャ国際絵本原画展(ユニセフ賞)/1996年ボローニャ国際絵本原画展/1997年「みずたまのチワワ」(文:井上荒野/福音館書店)/1998年「おきにいり」(ひさかたチャイルド)/1999年「みつこととかげ」(福音館書店)/2000年「おばけがこわいことこちゃん」(ビリケン出版)/「いってかえって星から星へ」(作:佐藤さとる/ビリケン出版)/2002年「トマトさん」(こどものとも/年中版)出版/2003年新世代の女性版画家たち展(ギャラリータマミジアム)/個展「むしのすきなおんなのこ」(ギャラリー福山)/2004年個展「いとでんわ町のこどもたち」(由美画廊/浜松)/2005年企画展「ピンポイントの小さなアンデルセン展」(Pinpoint Gallery)/個展「おはなしのイメージ〜H.C.アンデルセン」(ギャラリーまある)/個展「木の精ドリアーデ」おはなしのイメージVol.2〜H.C.アンデルセン(ギャラリー福山)/2006年企画展「HAPPYのたね」展(カフェギャラリーひなぎく)/2007年個展「田中清代の絵本展」(Pinpoint Gallery)/個展「雪の女王」お話のイメージVol.3〜H.C.アンデルセン(ギャラリー福山)/2008年個展「おばけがこわいことこちゃん」(ビリケンギャラリー)/個展「おはなしのイメージVol.3.5〜H.C.アンデルセン」(ギャラリー福山)/2008年ミニ・プリント展「クリスマスの夜に―」/2010年物語の世界展「セブン・ストーリーズ」(ギャラリータマミジアム)

現在

版画家・絵本作家として活動中

〔図版=『ろうそく』(アンデルセン童話シリーズ) 田中清代 銅版画〕


宮島亜紀 [Aki Miyajima]

宮島亜紀作品

1972年東京生まれ/1993年名古屋造形芸術短期大学インターメディアコース卒業/1994年同大学映像専攻研究生修了/1998年銅版画制作をはじめる/現在:日本書票協会会員/銅夢版画工房会員

展覧会

1999年銅夢版画展(以降毎年出品)/2001年第4回グリビッツェ国際蔵書票コンペティション・ビエンナーレ(ポーランド)/2002年第3回国際小版画・蔵書票トリエンナーレ(チェコ)/EX-LIBRIS JAPONESOS(スペイン)/2003年第1回アンカラ国際蔵書票コンペティション(トルコ)/第5回グリビッツェ国際蔵書票コンペティション・ビエンナーレ(ポーランド)/第1回ソフィア国際蔵書票ビエンナーレ(ブルガリア)/第4回レイカ国際蔵書票展(クロアチア)/2004年台湾日本蔵書票交流文化展(台湾)/現代蔵書票秀作展(養清堂画廊/東京)/第15回セントニコラス国際蔵書票コンペティション(ベルギー)/世界の書票展(ワイアートギャラリー/大阪)/第4回国際小版画・蔵書票トリエンナーレ(チェコ)/第6回グリビッツェ国際蔵書票コンペティション・ビエンナーレ(ポーランド)/現代版画100選展/2005年第1回レフカス国際蔵書票トリエンナーレ(ギリシャ)/2006年PREMIO SANTA CROCE EXLIBRIS,PICCOLA GRAFICA(イタリア)/選抜・銅夢版画工房展/2007年Iosif Iser国際コンテンポラリー版画ビエンナーレ(ルーマニア)/2008年銅版画の魅力展3/2009年黒き血の宴‐モノクローム絵画展(ギャラリーEdge/大阪)/2010年第8回草枕美術展〔優秀賞〕(玉名市草枕交流館/熊本)/銅夢版画工房蔵書票展塩崎淳子・宮島亜紀銅版画展『妖婉』/2010年物語の世界展「セブン・ストーリーズ」(ギャラリータマミジアム)

〔図版=『那美』(夏目漱石『草枕』より) 宮島亜紀 銅版画〕


吉田正樹 [Masaki Yoshida]

吉田正樹作品

1947年岐阜県多治見市生まれ/1966年岐阜県立多治見工業高校デザイン科卒業/1986年月刊『万葉通信』製作開始/1987年個展「万葉通信」(以後個展を多数開催)/1991年ほうのき工房設立/1992年月刊『ほうのき通信』製作開始/雑誌『季刊銀花』(90号)に「ほうのき工房の山頭火」を掲載/『あいち産業情報』(愛知県)の表紙版画連載開始/暮らしに花―雑誌・銀花を彩る人と作展(銀座松屋)出品/1993年「花の万葉集」(NHK総合テレビ)出演/1994年雑誌『季刊銀花』100号記念特別付録「百物語」木版画制作/雑誌『季刊ウッディライフ』(59号)に「草木の造形美を木版画に託す」を掲載/1997年書票集『蝶媒花』第1集発刊/1998年企画・書34人展(画廊じんがら/知立)/1999年企画・木版はがき絵展(メルサ特設ギャラリー/名古屋)/2000年書票集『蝶媒花』第2集発刊/ファイルコレクション『彩り花譜』第1集発刊/2001年ファイルコレクション『彩り花譜』第2集発刊/2007年ココロを伝える木版画展現代版画100選展第2幕「物語のはじまり」/2008年ミニ・プリント展「クリスマスの夜に―」/2010年物語の世界展「セブン・ストーリーズ」(ギャラリータマミジアム)/現在:愛知県名古屋市在住

〔図版=『北風と太陽』(世界の童話シリーズより) 吉田正樹 木版画〕


著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.