第4回多摩美愛知の会展-『現代アーツ&クラフツ小品展』|多摩美術大学校友会愛知支部

第4回多摩美愛知の会展|2009年7月25日(土)〜8月2日(日)〔※7月29日(水)休み〕|午前11時〜午後6時|入場観覧料無料

多摩美術大学校友会愛知支部、多摩美愛知の会の作家、石谷和佳子、石田琴次、一瀬憲章、伊藤栄、伊藤裕、稲垣敏彦、稲垣真知子、井上泰、岩田小百合、御囲章、尾崎真実、加藤鉦次、蟹江義典、北田幸恵、國近政子、斎藤吾朗、榊原康範、佐治直魅、下山貴弘、祖父江弘幸、銅谷祐子、平田節子、福田良亮、松永知久、水野本光、森彬子、保田雅琥、山田良知、脇田義彦による展覧会「第4回多摩美愛知の会展」をご紹介。(敬称略)

第4回多摩美愛知の会展

夏の美の祭典!現代アートや現代クラフトを楽しもう!

祖父江弘幸作品

 「多摩美愛知の会」は、愛知県内に在住する多摩美術大学の卒業生等によって構成されている団体で、組織としては、多摩美術大学内に本部を置く多摩美術大学校友会の愛知支部に所属し、現在では県内におよそ500名の会員を擁しています。

 本展におきましては、多彩なジャンルと幅広い世代にわたる気鋭の作家29名による秀作29点の小作品を一堂に展示し、さながら夏の美の祭典を演出します。何卒是非ご高覧ください。

〔参考図版=『桜島』 祖父江弘幸 油彩画〕


第4回多摩美愛知の会展の開催概要

展覧会名
第4回多摩美愛知の会展|Tamabi Aichi Club Exhibition 2009
展覧会会期
2009年7月25日(土)〜8月2日(日)
開廊時間
午前11時〜午後6時
休廊日
7月29日(水)
入場観覧料
無料
主催
多摩美愛知の会・多摩美術大学校友会愛知支部
出品作家
石谷和佳子/石田琴次/一瀬憲章/伊藤栄/伊藤裕/稲垣敏彦/稲垣真知子/井上泰/岩田小百合/御囲章/尾崎真実/加藤鉦次/蟹江義典/北田幸恵/國近政子/斎藤吾朗/榊原康範/佐治直魅/下山貴弘/祖父江弘幸/銅谷祐子/平田節子/福田良亮/松永知久/水野本光/森彬子/保田雅琥/山田良知/脇田義彦(以上29名・五十音順・敬称略)
作家来廊日
お問い合わせください。
展示内容
日本画/油彩画/テンペラ画/アクリル画/にかわ絵/イラストレーション/ミクストメディア/木版画/彫刻/陶芸/ステンドグラス/染色布

モバイル版Yahoo!が第4回多摩美愛知の会展情報を配信中!

QRコード-第4回多摩美愛知の会展のYAHOO!JAPANモバイル情報ページへGO!

気になる第4回多摩美愛知の会展の情報をケータイで持ち歩こう!

ウェブ版Yahoo!は、http://local.yahoo.co.jp/detail/event/p10012144/

ギャラリータマミジアム・モバイルサイトは、最下欄のQRコードから!


オープニング・パーティーを開催

多摩美術大学校友会愛知支部総会開催

多摩美術大学校友会愛知支部・多摩美愛知の会・オープニング・パーティー

 展覧会初日に当たる7月25日(土)午後6時から、会場内で多摩美術大学校友会愛知支部総会が開催されました。

 その後はオープニング・パーティーが開催され、今後の支部活動についての意見交換や各作家の近況報告がなされました。

〔図版=7月25日(土)会場にて〕

作品紹介

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。 


石谷 和佳子 〔Wakako Ishigai〕

石谷和佳子作品

『いちご・いちご・いちご・いちご』

日本画


石田 琴次 〔Kotoji Ishida〕

石田琴次作品

『銀の道』

油彩画

F4号額装


一瀬 憲章

一瀬憲章作品

『雲中供養菩薩像T』

木版画

額装45cm×45cm


伊藤 栄 〔Sakae Itoh〕

伊藤栄作品

『天使と花』

油彩画

4号額装


伊藤 裕 〔Hiroshi Itoh〕

伊藤裕作品

『城郭の街・水原(スウォン)〔韓国〕』

油彩画

F4号額装


稲垣 敏彦 〔Toshihiko Inagaki〕

稲垣敏彦作品

『春の萌し』

版画(リトグラフ)

27.2cm×24.2cm(大衣のデッサン額)


稲垣 真知子

『記憶媒体2008』

陶芸(陶)

40cm(W)×25cm(D)×16cm(H)+α


井上 泰 〔Yasushi Inoue〕

井上泰作品

『青い葡萄畑』

アクリル画

変形F4×2


岩田 小百合 〔Sayuri Iwata〕

岩田小百合作品

『精悍な山羊』

彫刻(石彫)

14cm(W)×30cm(D)×42cm(H)


御囲 章 〔Akira Okakoi〕

御囲章作品

『昇』

版画(木版画)

40cm×20cm


尾崎 真実 〔Mami Ozaki〕

尾崎真実作品

『水の音』

アクリル画


加藤 鉦次 〔Shoji Katoh〕

加藤鉦次作品

『みかん園』

油彩・テンペラ画

F2号額装


蟹江 義典 〔Yoshinori Kanie〕

蟹江義典作品

『肖像K』

日本画(岩彩)

F4号額装

未発表の1970年頃の習作。


北田 幸恵 〔Sachie Kitada〕

北田幸恵作品

『胡乱』

日本画

M2号額装


國近 政子 〔Masako Kunichika〕

『2:00P.M.』

油彩画

4号額装


斎藤 吾朗 〔Goroh Saitoh〕

斎藤吾朗作品

『セザンヌのサント・ヴィクトワール山』

版画(作家手刷りシルクスクリーン)

額装(四つ切額)

2009年4月、セザンヌが晩年制作したふるさとエクス・アン・プロヴァンスのアトリエを訪問した。すぐそばの高台からはセザンヌが終生描き続けたサント・ヴィクトワール山が夕陽に輝いて見えた。


榊原 康範 〔Yasunori Sakakibara〕

榊原康範作品

『花』

アクリル画

F6号


佐治 直魅 〔Naomi Saji〕

佐治直魅作品

『どこへ行くの?』

版画 (木版画)

20.0cm×14cm(イメージサイズ)


下山 貴弘 〔Yoshihiro Shimoyama〕

下山貴弘作品

『来し方行く末を見る目』(玉水屋ルーツ発見プロジェクト-文政八年酉編)

グラフィックデザイン

A4 キャンヴァス

玉水屋のルーツ再発見プロジェクトをテーマにした作品。


祖父江 弘幸 〔Hiroyuki Sobue〕

祖父江弘幸作品

『桜島2009』

油彩画


銅谷 祐子 〔Yuko Doya〕

銅谷祐子作品

『馬』

彫刻(鉄)

25cm×14cm×(h)27cm


平田 節子 〔Setsuko Hirata〕

平田節子作品

『波』

イラストレーション(レリーフ)

B4額装


福田 良亮 〔Ryousuke Fukuda〕

福田良亮作品

『常夜灯』

油彩画

S4号


松永 知久 〔Tomohisa Matsunaga〕

松永知久作品

『蓮華薫風』

にかわ絵

35cm×25cm

れんげ草の赤をイメージしてバックに塗り、金箔を埋めました。5月の爽やかな風が感じられれば幸いです。


水野 本光 〔Honkoh Mizuno〕

水野本光作品

『湿原の花(鴇と鷺)』

日本画(膠彩)

F4号

湿原に群れ集まって涼やかに夏の野を彩る風雅な野性蘭、鴇草、鷺草。


森 彬子 〔Yoshiko Mori〕

森彬子作品

『川は流れる』

染色布

夏の緑を水面に映した川の、流れる光のきらめきを表しました。


保田 雅琥 〔Wakako Yasuda〕

保田雅琥作品

『宙林』

鉛筆・アクリルガッシュ

32.0cm×23.5cm


山田 良知 〔Yoshitomo Yamada〕

山田良知作品

『雲間に見える御岳山』

木版画


脇田 義彦 〔Yoshihiko Wakita〕

脇田義彦作品

『蓮』

ステンドグラス(平面)

49.5cm×27.5cm


著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.