小塚美和子展-『花と子供』|名古屋の画廊ギャラリータマミジアム

小塚美和子展―「花と子供」|2009年4月16日(木)〜4月21日(火)〔※会期中無休〕|午前11時〜午後6時(最終日午後5時)

小塚美和子先生による花と子供をテーマとした日本画及び水彩画の展覧会「小塚美和子展」をご紹介。

展覧会のご案内

小塚美和子作品

小塚美和子展―「花と子供」

 本展は、身近な日常の中に美と安らぎを見出してきた日本画家、小塚美和子先生による個展です。

 これまで花と子供をモチーフ(テーマ)に絵を描き続けてきた小塚美和子先生の作品には、作家の繊細な感性と絵画に対するひたむきな情熱が随所に見受けられます。

 時代の流行にとらわれることなく、実生活の中で生きる自分を素直に見つめながら、自分なりのスタイルを頑なに追求してきた作家の姿勢とその作品の数々を、是非ご高覧ください。

〔図版=『オオゴマダラ』 小塚美和子 日本画 縦203×横255mm〕


小塚美和子日本画展-開催概要

展覧会名
小塚美和子展「花と子供」-Miwako Kozuka Exhibition 2009
展覧会会期
2009年4月16日(木)〜4月21日(火)
休廊日
会期中無休
開廊時間
午前11時〜午後6時(最終日は午後5時まで)
入場観覧料
無料
出品作家
小塚美和子 (こづか みわこ)
作家来廊日
全日
展示内容
日本画/水彩画

小塚美和子―作家の言葉

花と子供

小塚美和子作品

 私のモチーフは、花と子供が中心です。家の中には母が生けた花が絶えることがなく、自然に花が大好きになりました。小さい頃から絵ばかり描いていて、中学の美術の先生の勧めで旭丘の美術科へ。卒業後は仕事をしながらこつこつと続けてきました。


 私の絵には素晴らしい個性や、おしゃれなセンスはありませんが、子供が道端で摘んできた野の花をそっと飾るように、日常生活でほっと安らぐような絵が描きたいと思っています。


 子供の絵のモデルは元気いっぱいの姉の三人の子供たちです。初めての個展でまだまだ精進が足りませんが、見て頂いた方に少しでも思いが伝わりましたら幸いです。

〔図版=『百合の姉妹』(部分) 小塚美和子 日本画/文=小塚美和子〕

小塚美和子|略歴

小塚美和子 (こづか みわこ)

1974年生まれ/1993年愛知県立旭丘高等学校美術科卒業/2002年第1回前田青邨記念大賞展入選/2003年福井県春江町ゆり創作展2003最優秀賞/2004年第2回前田青邨記念大賞展入選/2009年小塚美和子展「花と子供」(ギャラリータマミジアム)

著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.