志水堅二展-『時』|名古屋の画廊ギャラリータマミジアム

志水堅二展-時|2009年1月10日(土)〜1月18日(日)〔※14日(水)休廊〕|午前11時〜午後6時

洋画家の志水堅二先生による、「時」をテーマとした油彩画とドローイングの展覧会、「志水堅二展」をご紹介。

志水堅二展-展覧会のご案内

志水堅二作品

展覧会のご案内

 本展は、志水堅二先生によるタマミジアムでの3年ぶり3回目の個展となります。

 志水堅二先生の展覧会には、これまで「華(hana)」、「懐(kai)」といったように、展覧会の内容を漢字一文字で象徴させるかのような副題が付けられてきました。そして今回の展覧会の副題につけられたのが、「時(toki)」です。

 さて、この3年という歳月の間に、志水堅二先生の造形思考にはどんな変化がもたらされたのでしょうか?

 志水先生の作品については昨今、美学や美術史的な観点から論じられることも多くなりましたが、本展におきましては志水堅二先生がテーマとして採り上げ、思い描いてきた「時」を鑑賞しながら、志水先生がこれまでに生きてきた中で感じとってきた「時の移ろい」のリアリティーをご鑑賞頂ければ幸いです。

 また、会場には大作や小品の油彩画作品に加え、ドローイング作品も多数、ユニークなスタイルで展示致します。是非ご高覧ください。

〔図版=『時-toki』 志水堅二 油彩画 F10号〕


志水堅二展-開催概要

展覧会名
志水堅二展-時(toki)-Kenji Shimizu Exhibition 2009
展覧会会期
2009年1月10日(土)〜1月18日(日)
休廊日
14日(水)休廊
開廊時間
午前11時〜午後6時
入場観覧料
無料
出品作家
志水堅二 (しみず けんじ)
作家来廊日
10日(土)・11日(日)・12日(月)
展示内容
油彩画/ドローイング

志水堅二展に関する資料

現代古典主義

志水堅二作品 志水堅二の絵の性格は、豪放だとか雄渾だとか強烈だとか、そういう動向とはまったく無縁である。大まかに言えば時代動向と逆だろうが、自分と交流するものだけにしかひかれない画家だからだ。

−中略−

 美術史での近代古典主義というのはあまりにも粉飾の手垢に汚れすぎているが、あえて言えば志水は現代感覚で古典のもつ素朴さを見出し、その古典と共鳴して変革しつつ自分の「現代古典主義」を発見し、創ろうとしてきたのである。

〔文;米倉 守(美術評論家) 『志水堅二展』リーフレット(ギャラリー和田 2003年発行)より一部抜粋〕

〔図版=『遊-yu』 志水堅二 油彩画 S50号〕

志水堅二展が紹介されました

志水堅二展-『時』が、YAHOO!JAPANの地域情報サイトに紹介されました。

志水堅二作品

概要

 洋画界期待の新鋭画家、志水堅二による「時」をテーマとした展覧会。会場には油彩画作品18点、ドローイング作品48点の計66点が並べられる。


 これまで一貫して「時の移ろい」をテーマとして採り上げてきた志水堅二の心象世界を感じ取ることができる。


〔図版=『時』 志水堅二 油彩画YAHOO!JAPAN地域情報サイトより〕

http://local.yahoo.co.jp/detail/event/p10006030/


ギャラリー散歩

志水堅二展新聞記事

志水堅二展「時」

18日まで(14日休み)、名古屋市中区錦3のギャラリータマミジアム(052・957・3603)。油彩、アクリルのドローイングなど。

〔朝日新聞2009年1月13日(火)朝刊「アート(ART)」より〕

志水堅二|略歴

志水堅二 (しみず けんじ)

志水堅二作品

1971年名古屋市生まれ/1995年第29回かわさき市美術展(最優秀賞・市長賞)/1996年第1回北の大地ビエンナーレ大賞展(佳作)/1998年第9回TAMAうるおい美術展(審査員奨励賞)/第8回花の美術大賞展(みどり銀行文化振興財団賞)/第4回前田寛治大賞展(日本橋高島屋/鳥取・倉吉博物館)/2000年第35回昭和会展(日動画廊/銀座)/2001年新世紀をひらく美展(日本橋高島屋 横浜・大阪・京都)/「多摩美術大学にみる新世代へのまなざし」〜平松礼二・大津英敏と期待の新鋭、坂本一樹・志水賢二展(ギャラリータマミジアム)/個展(ギャラリー和田)/2002年個展(丸栄スカイル)/2003年個展(ギャラリー和田)/志水堅二展『華』(ギャラリータマミジアム)/個展(ギャラリー五番街/仙台)/2004年志水堅二個展(たまプラーザ東急/横浜)/2005年個展(豊橋丸栄)/個展(ギャラリー和田)/2006年個展『懐』(ギャラリータマミジアム)/2007年開廊7周年記念展『道標』(ギャラリータマミジアム)/洋画・日本画その未来展(豊橋丸栄)/2008年個展(豊橋丸栄)/人気作家40人による薔薇の饗宴(西武/渋谷)/「時を超えた表現者たち」洋画秀選展(松坂屋名古屋店)/2009年個展『時』(ギャラリータマミジアム)/2009年現在:日本美術家連盟会員/東京電機大学講師

〔図版=『連-ren』 志水堅二 油彩画〕

著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.