大場正男ペーパースクリーン版画展-『出逢い』|ギャラリータマミジアム

大場正男ペーパースクリーン版画展|2008年1月12日(土)〜1月20日(日)〔※水曜日休廊〕|午前11時〜午後6時

ペーパースクリーン技法を用いる版画家の大場正男先生による展覧会「大場正男ペーパースクリーン版画展-『出逢い』」をご紹介。

大場正男展-展覧会のご案内

大場正男ペーパースクリーン版画展-「出逢い」

大場正男作品

 本展は、大場正男先生によるギャラリータマミジアムでの2回目の展覧会となります。2006年に開催された時は、ペーパースクリーンと呼ばれる孔版画技法で制作された作品がひたすら穏やかで優しく、心に染み入るものであったため、たくさんの方々から共感を得るところとなりました。

 以来、ギャラリータマミジアムには比較的若い世代の方々から作品についてのお問い合わせを頂くようになりました。これは、2008年に80歳を迎えようとしている大場正男先生の仕事ぶりが世代を超えて評価され、なおかつ誰もが一度は立ち止まって考える人生の普遍的なテーマを追い求めていることに他なりません。

 時代を反映したスタイリッシュなアートが隆盛を極める中、大場先生の人情味あふれる作品は、現代人がいつの間にかどこかに置き去りにしてしまった大切なものを呼び覚ましてくれるようです。何卒是非ご高覧くださいますよう、お願い申し上げます。

〔図版=『出逢い』 大場正男 ペーパースクリーン版画〕


大場正男展-開催概要

展覧会名
大場正男ペーパースクリーン版画展-「出逢い」
Masao Ohba Exhibition 2008
展覧会会期
2008年1月12日(土)〜1月20日(日)
休廊日
水曜日
開廊時間
午前11時〜午後6時
入場観覧料
無料
出品作家
大場正男 (おおば まさお)
作家来廊日
未定
展示内容
ペーパースクリーン版画34点/大場正男版画集

大場正男|略歴

大場正男 (おおば まさお)

大場正男作品1928年出生/1956年孔版画を始める/1969年日本版画協会展、国展、版画グランプリ展、CWAJ現代版画展出品(毎年)/1974年現代日本の版画15人展出品(ノルウェー・オスロ市)/1978年日本美術協会賞受賞(日輝展:ノルウェー大使館)/Sonja妃殿下ご収蔵(ノルウェー大使館)/1980年現代日本の版画展(アメリカ国際版画協会主催:アメリカ国内巡回展〜1982年)/CWAJ展で美智子妃殿下ご収蔵/1983年スウェーデン’83年度アカデミー文化賞受賞/1986年スウェーデン’86年度アカデミー文化賞受賞/1991年国際日本版画展(イタリア・ローマ市とギリシャ・アテネ市)/大場正男個展(ニュージーランド・クライストチャーチ市)実演(カンタベリー大学)/1992年福岡県美術協会展出品(受賞)/国際日本版画展(アイルランド・ダブリン市、ノルウェー・フレドリクスタッド市、アイルランド・レイキャビック市、フィンランド・エヴァキュラ市、トウルク市、スウェーデン・ファールン市)/1994年エジプト国際日本版画展出品/第25回世界書票会議と書票展に出席出品(イタリア・ミラノ市)/1997年文部省検定教科書高等学校用の表紙絵9冊に採用/1998年第17回国際蔵書ビエンナーレ展で大賞受賞(マルボルク市)/2000年福岡市民文化賞受賞/2002年第19回国際Modern Exlibris展に出品(受賞)(ポーランド)/平凡社新書「書物愛蔵書票の世界」に紹介される。/2006年大場正男展「虹色のさえずり」(ギャラリータマミジアム)/2008年大場正男展「出逢い」(ギャラリータマミジアム)

〔図版=『青いトリ』 大場正男 ペーパースクリーン版画〕


お悔やみ

 本日、大場正男先生の奥様からお電話を頂き、20日まで展覧会「大場正男展」を開催させて頂いた大場正男先生がご闘病の末にご逝去されたとの悲報に接しました。ご遺族の皆様のお嘆きはいかばかりかと存じます。大場正男先生のご生前のご功績をしのび、心からご冥福をお祈り申しあげます。

(2008年1月26日 ギャラリータマミジアム)

著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.