杉本一文銅版画展-『翼類伝説』|名古屋の画廊ギャラリータマミジアム

杉本一文銅版画展-翼類伝説|2006年7月15日(土)〜7月22日(土)〔※水曜日休廊〕|午前11時〜午後6時

銅夢版画工房で銅版画を制作する銅版画家、杉本一文先生による「翼類伝説」をテーマとした展覧会「杉本一文銅版画展」をご紹介。

杉本一文銅版画展-展覧会のご案内

杉本一文作品

翼類伝説によせて

 杉本一文氏が「銅夢版画工房」で銅版画を始められて約5年になる。その間に制作された作品は70数点、それも大変完成度の高いもので、これは版画家としてもかなり驚異的な数である。

 杉本氏は周知のイラストレーターであり、横溝正史の文庫本百余冊のカバーイラストをはじめ、新聞・雑誌等に数々の傑作を発表されてきた。

 氏が50歳の時、自由な内面の発露として銅版画を選ばれた事は的を射た感があり、まるで水を得た魚のようで、懸命に制作し続けておられる。その卓越した描写力から繰り出されるモチーフは、異形の者たちであり、魑魅魍魎(ちみもうりょう)の類であり、はたまたエロスの申し子たる美神たちである。これは彼自身、内面の真理の追究者であり、我々全ての人間の奥底に潜むデーモンを白日のもとに晒け出す伝道者である事を物語る。

 この記念すべき版画集「翼類伝説」にて、「杉本ワールド」をじっくりと堪能いただけたら幸甚である。

(文:蒲地清爾 日本版画協会会員・銅夢版画工房主宰)

〔杉本一文銅版画集『翼類伝説』出版(岩崎電子出版/2002年)より〕

〔図版=『天空産卵』 杉本一文 銅版画〕


杉本一文銅版画展-開催概要

展覧会名
杉本一文銅版画展-翼類伝説-Ichibun Sugimoto Exhibition 2006
展覧会会期
2006年7月15日(土)〜7月22日(土)
休廊日
水曜日
開廊時間
午前11時〜午後6時
入場観覧料
無料
出品作家
杉本一文 (すぎもと いちぶん)
作家来廊日
7月15日(土)午後及び17日(月)午後
展示内容
銅版画

作家の言葉

 1970年、ボールペンで描いたイラストレーションを自費出版した23歳頃に遡ります。知人から「版画にすると面白いのでは、」の助言がありましたが、その後50歳になるまで版画を作る事は無く書籍・教科書・新聞等にイラストを描く日々でした。

 依頼されて描くイラストレーションから離れて自分自身のものを描けないかを自問自答。そんな時に版画工房(蒲地清爾氏主宰)の開設を知り、「版画にすると面白い」の一言がよみがえり、熱い希望胸に工房の門を叩いたのは1997年の春でした。

 第1作目はボールペンで描いたイラスト集の中から1点を選び、若い時代の想いを現在の自身に置きかえて納得のゆくまで手を加え仕上げた作品です。

 今回編んだ版画集は全ての作品に人物を描いていて、人々が抱える生への希望や絶望、そして現象の正と負を表すキャラクターとして翼を持った天使や悪魔が登場する作品を数多く収録し「翼類伝説」と名付けました。

〔文:杉本一文|杉本一文銅版画集『翼類伝説』岩崎電子出版2002年より〕

杉本一文|略歴

杉本一文 (すぎもと いちぶん)

1947年福井県生まれ/1969年東京デザインカレッジ卒業後、助手として勤務。/1970年デザイン事務所勤務。イラスト集を自費出版。/1972年フリーとなる。以後、書籍を中心にイラストを描き、今日に至る。/70年代、角川書店が発行した横溝正史氏の金田一耕助シリーズのブックカバー等、横溝正史ブームの主役となった角川文庫における横溝作品のすべての表紙イラストを担当する。/1997年50歳を機に銅版画を始める。/1998年第1回銅夢版画展(東京)に参加(以後毎年)/第3回国際ミニプリント・トリエンナーレ(フィンランド)/1999年第7回プリンツ21グランプリ展1999(日本)/第2回国際蔵書票展(クロアチア) 「シュバリエ展(ギャラリーミハラヤ/東京)/2001年第1回杉本一文の銅版画展(アートスペース花/東京)/「第4回グリビッツェ国際蔵書票コンペティション(ポーランド)審査員特別賞/2002年第3回国際小版画・蔵書票トリエンナーレ(チェコ)/杉本一文銅版画集『翼類伝説』出版(岩崎電子出版)/2003年第1回アンカラ国際蔵書票コンペティション(トルコ)/第5回グリビッツェ国際蔵書票コンペティション(ポーランド)/2004年台湾日本蔵書票交流文化展(台湾)優選賞/杉本一文自選銅版画と蔵書票展(ギャラリーLa Mer/東京)/現代蔵書票秀作展(養清堂画廊/東京)/2005年世界の書票展(ワイアートギャラリー/大阪)/第1回国際小版画&EXLIBRISビエンナーレGniezo「EUROPE IN SIGNS」(ポーランド)/第4回国際小版画・蔵書票トリエンナーレ(チェコ)フランツ・フォン・バイロス賞/第6回グリビッツェ国際蔵書票コンペティション(ポーランド)/2006年選抜・銅夢版画工房展(ギャラリータマミジアム)/杉本一文個展「翼類伝説」(ギャラリータマミジアム)/2006年現在:日本図書設計家協会会員/日本書票協会会員

著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.