河合規仁展-『開花宣言』|名古屋の画廊ギャラリータマミジアム

河合規仁展-開花宣言|2005年12月10日(土)〜12月24日(土)〔※水・木曜日休廊〕|午前11時〜午後6時

独立美術協会所属の洋画家、河合規仁先生による「開花宣言」をテーマとした油彩画の展覧会「河合規仁展」をご紹介。

河合規仁展-展覧会のご案内

展覧会のご案内

 このたびタマミジアムでは、2年ぶり2回目となる河合規仁先生の個展を開催致します。


 前回の個展「普照天」では、河合ワールドのあまりのインパクトさゆえに、「一度見たら忘れられない。」と、ご来廊頂いた皆様方から多くの感嘆の声を頂きました。湾曲された自由な空間表現と、その中に配置された人物群が醸し出す妖しい雰囲気。そして、作品全体から滲み出る「不思議さ」の中に、日本独特の精神風土が見え隠れします。


 本展では、今年の独立展で3回目の新人賞を受賞した大作『暁天花夜敷』や『浮世夢町ご利益線』をはじめ、新作から旧作まで、河合先生のこれまでの画業を辿る作品群を大小合わせて約30点展示し、一堂に展観します。是非ご高覧ください。

〔図版=『開花宣言』 河合規仁〕


お知らせ

 会期中、河合先生謹製の『オリジナル手拭い』を10枚限定販売します。お楽しみに!

河合規仁展-開催概要

展覧会名
河合規仁展-開花宣言-Norihito Kawai Exhibition 2005
展覧会会期
2005年12月10日(土)〜12月24日(土)
休廊日
水・木曜日休廊
開廊時間
午前11時〜午後6時
入場観覧料
無料
出品作家
河合規仁 (かわい のりひと)
作家来廊日
24日(土)
展示内容
油彩画/アクリル画/手拭い(作家手摺りシルクスクリーン印刷)

河合規仁展が紹介されました

河合規仁展〜開花宣言

河合規仁新聞記事

 24日までの午前11時〜午後6時、名古屋市中区錦3丁目のギャラリータマミジアム(052・957・3603)。

 豊橋市出身で独立美術協会会友の河合さんの油彩画を新作、旧作合わせて36点展示する。写真は「浮世夢」。水・木は休み。

〔朝日新聞12月17日(土)愛知総合版)より〕

河合規仁|略歴

河合規仁 (かわい のりひと)

1968年愛知県豊橋市生まれ/1992年フィラン大賞(特別賞)/1993年独立展入選(以後毎年出品)/1994年東京藝術大学大学院油画修了/現代日本美術展(入選)/豊橋市民展(奨励賞)/1995年豊橋市民展(大賞)/1996年豊橋市民展(特別賞)/1997年豊橋美術展(招待出品)(以後出品を重ねる)/1998年河合規仁個展「浮世夢」(ギャラリー青羅/銀座)/『琴と絵画の空間−浮世夢』(ギャラリー青羅/銀座)/ミニアチュール展「少女たちの生態」(彩林堂画廊/銀座)/河合規仁個展『生誕30周年記念河合規仁展』(桜ヶ丘ミュージアム/豊川)/第11回独歩会展(丸栄スカイル/名古屋)(以後出品を重ねる)/2000年『たけしの誰でもピカソ』(テレビ東京)出演/河合規仁個展「大安吉日」(ギャラリー青羅/銀座)/2001年 Asian Art Now 2001(優秀賞)(ラスベガス市立美術館/USA)/独立展(新人賞)/河合規仁個展「春うらら」(ギャラリー田園/豊橋)/河合規仁個展「ギャラリー藤オープン企画」(ギャラリー藤/豊橋)/2002年第9回リキテックスビエンナーレ(奨励賞)/2003年独立展(新人賞)/栴檀会展(ギャラリータマミジアム)(以後出品を重ねる)/河合規仁個展「普照天」(ギャラリータマミジアム)/2005年独立展(新人賞)/河合規仁個展「開花宣言」(ギャラリータマミジアム)/2005年現在:独立美術協会会友/光星学院八戸短期大学助教授/青森県八戸市在住

〔図版=『浮世夢町ご利益線』 (2005年独立展新人賞受賞作品) 河合規仁〕

著作権に関するご注意

こんにちは。たまたまです。よろしくね! このウェブサイトに使用されている作品画像の著作権は、その制作者である作家もしくはその著作権を譲り受けた著作権者に帰属します。無断複製・無断転載を禁じます。

サイトメニュー

オンラインWEBショップ

貸し画廊のご利用案内

展覧会のご案内

ギャラリータマミジアム概要

絵画・版画教室のご紹介

ウェブサイトツール

リンク

愛知県公安委員会許可美術品商第541160002600号

ギャラリータマミジアム・モバイルサイト・マルチ対応QRコード

ギャラリータマミジアム

〒460-0003 名古屋市中区錦3-24-12 玉水ビル2階 電話052-957-3603

Copyright (C) Gallery Tamamiseum. All rights reserved.